スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

【Tips】意外と使われていないUnixショートカットキー

普段職場でFreeBSDを使っています

しかし周りにUnixのショートカットキーを使っていない人が意外といたので普段よく使っているものをまとめてようかと思います

・Ctrl + c
動作中のプロセスを停止

さすがにこれはUnixを使っている人の多くが使った事があるものかもしれません

・Ctrl + l
画面をクリア

これはclearコマンドと同じですね。僕はもう癖になってしまっていて相当頻繁に使用しています

・Ctrl + d
ログアウト

コレはlogoutコマンドと同じです。

・Ctrl + a
カーソルをコマンドラインの先頭に持って行く

矢印キーの左を一生懸命押して先頭まで持って行くのから解放されます

・Ctrl + e
カーソルをコマンドラインの末尾に持って行く

「Ctrl + a」の反対ですね

・Ctrl + f
矢印キーの右と同じ
・Ctrl + b
矢印キーの左と同じ
・Ctrl + p
矢印キーの上と同じ
・Ctrl + n
矢印キーの下と同じ

矢印キーからさようならできそうですね。HHKなど矢印キーがないキーボードを使っている人には意外とありがたいかもしれませんね

・Ctrl + u
コマンドラインに入力されたものをすべて消す
・Ctrl + w
コマンドラインに入力された単語(スペース、\、:区切り)を消す

ちょっと入力を間違えたときなどに使います

・Ctrl + y
「Ctrl + u」、「Ctrl + w」で消したものをコマンドラインに戻す

ちょっとタイプミスしたから消した、と思ったら実はあってた場合などに使います
ただし消した前回の内容だけなのであくまでコピペ感覚で使います

そして、最後になりますが

・Ctrl + z
処理中のプロセスをサスペンドする

例えば何かプログラムをviなどで書いていてちょこっと実行してもう一度続きを書くと行った場合に有効ですね

今まではviを一旦閉じて、プログラムを実行して、もう一度viでプログラムファイルを開いてまた続きを書くということをしていました

特に一度閉じたものをまた開いてさっきまで書いてたのは…と探すのは結構面倒です

「Ctrl + z」を使えばviでまさにその行を編集中の状態でサスペンドするのでfgコマンドでサスペンドされた状態から戻せばまたその続きを編集できる状態から作業を再開できます

以上僕がよく使うUnixショートカットキーのご紹介でした

もしかしたら手癖になっていて書ききれてないものもあるかもしれませんが、思い出したら追記します
スポンサーサイト
テーマ : UNIX/Linux
ジャンル : コンピュータ

Tag:未分類  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

6rats

Author:6rats
こんにちは、ITベンチャーで働くエンジニアです
主に自分の周りで起きた技術的なことをメモとして書き残して行きます。
Android以外にもRuby/Ruby on RailsやFuelPHPなどなどたまにやります。基本的なスタンスとしては興味があるもしくは必要になったらいろんなことにチャレンジします。
最近はiOSアプリ開発を始めています。

購読
follow us in feedly
個人プロダクト

Androidアプリ

Twitterクライアント

Webアプリケーション

EcPriceWatch(Amazon価格の推移を計測、最安値を知らせるサービス)
Google AdSense
ブログ村
にほんブログ村 IT技術ブログへ
にほんブログ村
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。