【git】FedoraCore10にgitを入れてみる(メモ)

分散レポジトリであるgitをFedoraCore10にいれてみます。

■インストール
sudo yum install git

■動作確認

mkdir My-Project

cd My-Project

git init

cp /home/6rats/test.rb ./

git add test.rb

git commit -m 'First Commit Ruby Script'

これでMy-Projectというレポジトリにtest.rbというスクリプトをコミットしたことになります。

自分で適当なディレクトリを作成して

git init

とすることでもうレポジトリができてしまうようですね。

コマンドがSubversionと微妙に似ていたり違ったりするのでこれからじっくりいじっていこうかと思います。
スポンサーサイト

役に立ったと思ったら下記をクリックお願いします。

今後の更新の励みになります。

にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術メモへ

にほんブログ村 IT技術ブログへ

不定期ですが技術ネタを共有して行きますのでもしよろしければ購読いただければと思います

follow us in feedly

スポンサーリンク

テーマ : コンピュータ関連
ジャンル : コンピュータ

Tag:git  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

6rats

Author:6rats
こんにちは、ITベンチャーで働くエンジニアです
主に自分の周りで起きた技術的なことをメモとして書き残して行きます。
Android以外にもRuby/Ruby on RailsやFuelPHPなどなどたまにやります。基本的なスタンスとしては興味があるもしくは必要になったらいろんなことにチャレンジします。
最近はiOSアプリ開発を始めています。

購読
follow us in feedly
個人プロダクト

Androidアプリ

Twitterクライアント

Webアプリケーション

EcPriceWatch(Amazon価格の推移を計測、最安値を知らせるサービス)
Google AdSense
ブログ村
にほんブログ村 IT技術ブログへ
にほんブログ村
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる