スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

【PHP】CodeIgniterでHello,World!

PHPのMVCフレームワークであるCodeIgniterを動かしてみました。

今回はCodeIgniterのMVCのうちCVを使ってHello, World!を表示してみます。

WebサーバとしてApacheを使う前提でいきます

1. CodeIgniterのダウンロード & 解凍
ダウンロード
wget 'http://sourceforge.jp/frs/redir.php?m=keihanna&f=%2Fcodeigniter%2F43934%2Fci-ja-all-in-one-1.7.2-1.zip'

解凍
unzip ci-ja-all-in-one-1.7.2-1.zip

解凍すると

ci-ja-all-in-one-1.7.2-1

というディレクトリ名になりますが、以下では簡略化のため

CodeIgniter

というディレクトリ名ということで進めます。

2. エントリポイントを確認
CodeIgniter上のすべてのアプリケーションへのリクエストは

CodeIgniter/index.php

を通ります

3. MVCのC=Controllerを書く

CodeIgniter/system/application/controllers/

以下にコントローラを書きます。

今回はHelloコントローラを書くことになります。

hello.php
<?php
class Hello extends Controller{
function Hello(){
parent::Controller();
}

function index(){
$data['hw'] = 'Hello, World!';
//hello.phpというビューを読み込む
$this->load->view('hello', $data);
}
}
?>

4. MVCのV=Viewを書く

CodeIgniter/system/application/views/

以下にビューを書きます。

今回はコントローラで指定してる、hello.phpを書くことにします。

hello.php
<?php echo $hw; ?>

5. RewriteまたはScriptAliasなどを設定

今回はScriptAliasをつかって1行設定でいきます

ScriptAlias /hello "/エントリポイントへのPath/index.php/hello"

と設定をしてApacheを再起動してください。

6. Hello,World!が表示されることを確認

ブラウザから

http://あなたのサーバ/hello

として

Hello,World!

が表示されていればひとまずHello,World!の出力実験はOKのはずです。
スポンサーサイト
テーマ : プログラミング
ジャンル : コンピュータ

Tag:PHP  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

6rats

Author:6rats
こんにちは、ITベンチャーで働くエンジニアです
主に自分の周りで起きた技術的なことをメモとして書き残して行きます。
Android以外にもRuby/Ruby on RailsやFuelPHPなどなどたまにやります。基本的なスタンスとしては興味があるもしくは必要になったらいろんなことにチャレンジします。
最近はiOSアプリ開発を始めています。

購読
follow us in feedly
個人プロダクト

Androidアプリ

Twitterクライアント

Webアプリケーション

EcPriceWatch(Amazon価格の推移を計測、最安値を知らせるサービス)
Google AdSense
ブログ村
にほんブログ村 IT技術ブログへ
にほんブログ村
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。