スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

【git】cloneしたレポジトリの場所が変わった時にすること

gitでレポジトリをcloneしたものの

もとのレポジトリの在処が移動している場合

git pushもしくはgit pullしても下のように

fatal: '/home/6rats/Dev/../My-Project': unable to chdir or not a git archive
fatal: The remote end hung up unexpectedly

こんな感じでおこられます

pushもpullもできなくなってしまいます

もしかしたらcloneし直して丁寧にファイルを移してコミットし直しちゃう人もいるかもしれませんが

そんな時はcloneしたレポジトリで現在のclone元のレポジトリのURLの設定を変えましょう

例えば

/home/6rats/Dev/../My-Project

にあったレポジトリが

/home/6rats/Dev/../work/My-Project

に移った場合だと

・現在の設定の確認
$git config remote.origin.url
/home/6rats/Dev/../My-Project

・設定の変更
$git config remote.origin.url /home/6rats/Dev/../work/My-Project

のようにして設定変更して上げることで今まで通りgit push、git pullができるようになります

ちなみに

離れたサーバでsshでgitのレポジトリのやり取りをしている場合でも同様に

$git config remote.origin.url ssh://server-name/var/gitrepo/test.git

のように変更ができます
スポンサーサイト
テーマ : プログラミング
ジャンル : コンピュータ

Tag:git  Trackback:0 comment:0 

プロフィール

6rats

Author:6rats
こんにちは、ITベンチャーで働くエンジニアです
主に自分の周りで起きた技術的なことをメモとして書き残して行きます。
Android以外にもRuby/Ruby on RailsやFuelPHPなどなどたまにやります。基本的なスタンスとしては興味があるもしくは必要になったらいろんなことにチャレンジします。
最近はiOSアプリ開発を始めています。

購読
follow us in feedly
個人プロダクト

Androidアプリ

Twitterクライアント

Webアプリケーション

EcPriceWatch(Amazon価格の推移を計測、最安値を知らせるサービス)
Google AdSense
ブログ村
にほんブログ村 IT技術ブログへ
にほんブログ村
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。