スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

役に立ったと思ったら下記をクリックお願いします。

今後の更新の励みになります。

にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術メモへ

にほんブログ村 IT技術ブログへ

不定期ですが技術ネタを共有して行きますのでもしよろしければ購読いただければと思います

follow us in feedly

スポンサーリンク

Tag:スポンサー広告 

【RxCocoa】2つのUITextFieldの入力があった時にUIButtonの状態を操作する

調べるといろいろな実装方法があるようですが、よくある実装例として2つのUITextFieldに入力があったらUIButtonのisEnabledを変更するといったものが多いようです。

今回はisEnabledの他にUIButtonのalpha値なども調整したかったのでちょっと工夫をしました。
(これはこれでもっと他のいいやり方があるんだろうなぁと思いつつ、、、誰か教えてください)



Rxにおける基本的なObservableをsubscribeするという方法に落ち着きました。

役に立ったと思ったら下記をクリックお願いします。

今後の更新の励みになります。

にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術メモへ

にほんブログ村 IT技術ブログへ

不定期ですが技術ネタを共有して行きますのでもしよろしければ購読いただければと思います

follow us in feedly

スポンサーリンク

スポンサーサイト

Tag:Swift  Trackback:0 comment:0 

【Swift】UITextFieldの枠線を下線のみにする


IB上でUITextFieldのクラスを下記のUnderLineTextFieldに指定して、border styleをなし(画像参照)にして下さい。

textfield.png

役に立ったと思ったら下記をクリックお願いします。

今後の更新の励みになります。

にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術メモへ

にほんブログ村 IT技術ブログへ

不定期ですが技術ネタを共有して行きますのでもしよろしければ購読いただければと思います

follow us in feedly

スポンサーリンク

テーマ : プログラミング
ジャンル : コンピュータ

Tag:Swift  Trackback:0 comment:0 

【Swift】UIImageViewの表示を丸くする

表題の通りです。

IB上でUIIMageViewのclass指定を下記のCircleImageViewにしてください。



ほぼ下記の参考通りですが、自分のためにメモです。

参考記事:
UIImageView (画像)を丸くする処理

役に立ったと思ったら下記をクリックお願いします。

今後の更新の励みになります。

にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術メモへ

にほんブログ村 IT技術ブログへ

不定期ですが技術ネタを共有して行きますのでもしよろしければ購読いただければと思います

follow us in feedly

スポンサーリンク

テーマ : プログラミング
ジャンル : コンピュータ

Tag:Swift  Trackback:0 comment:0 

【Swift】RxSwift(RxCocoa)でUITextFieldに文字数制限を実装する

調べるとNSNotificationなどを使って実現することが多いようですが、RxSwiftを導入しているアプリケーションを作っているのでRxSwift(RxCocoa)を使ってやってみます。

数字のみを受け付けるUITextFieldでその桁数を6に制限する処理を紹介します。



簡単にいってしまったら、指定された長さ(上記でいうとcodeLengthLimit)を超えた場合は指定された長さの文字分だけ切り取ってUITextFieldに上書きしてしまうという感じで実現しました。
正直もうちょっとマシなやり方ある気がするのですが、とりあえずこれで実現しました。

役に立ったと思ったら下記をクリックお願いします。

今後の更新の励みになります。

にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術メモへ

にほんブログ村 IT技術ブログへ

不定期ですが技術ネタを共有して行きますのでもしよろしければ購読いただければと思います

follow us in feedly

スポンサーリンク

テーマ : プログラミング
ジャンル : コンピュータ

Tag:Swift  Trackback:0 comment:0 

【Swift】UICollectionViewのフッターに余白を作る

画面いっぱいのUICollectionViewに透過されたView(以下CoverViewとします)を画面最下部にかぶせて重なりを実装したのですが、UICollectionViewを最下部までスクロールした時にUICollectionViewとCoverViewが重なってしまって最後の行の要素がちゃんと見れなくなってしまいます。

イメージでいうと「スクロール中は重なっているけど、最後までスクロールしたら重なっていないように見せる」ですね。

hogehoge.png

簡単にこれを実現するとなるとUICollectionViewにCoverViewと同じサイズのfooterを入れるのが簡単そうです。
ただ、CollectionViewにFooterを入れるのはちょっとだけコツがいるのでメモしておきます。

InterfaceBuilderで修正


IB上でSection Footerという項目があるのでチェックを入れます。

collectionview.png

delegateでサイズ調整



その後下記のdelegateメソッドでフッターのサイズを指定します。今回はCoverViewのサイズを指定することになります。



まとめ


今回の様に単純にフッターに余白を作る目的だと比較的簡単だと思いますが、ちょっと凝ったViewなどを表示する場合はもう少し手間がかかるので今後機会があったら紹介したいと思います。
今回は「それっぽく見せる」を簡単に実現できたのでメモとして残しておきます。

役に立ったと思ったら下記をクリックお願いします。

今後の更新の励みになります。

にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術メモへ

にほんブログ村 IT技術ブログへ

不定期ですが技術ネタを共有して行きますのでもしよろしければ購読いただければと思います

follow us in feedly

スポンサーリンク

テーマ : プログラミング
ジャンル : コンピュータ

Tag:Swift  Trackback:0 comment:0 

プロフィール

6rats

Author:6rats
こんにちは、ITベンチャーで働くエンジニアです
主に自分の周りで起きた技術的なことをメモとして書き残して行きます。
Android以外にもRuby/Ruby on RailsやFuelPHPなどなどたまにやります。基本的なスタンスとしては興味があるもしくは必要になったらいろんなことにチャレンジします。
最近はiOSアプリ開発を始めています。

購読
follow us in feedly
個人プロダクト

Androidアプリ

Twitterクライアント

Webアプリケーション

EcPriceWatch(Amazon価格の推移を計測、最安値を知らせるサービス)
Google AdSense
ブログ村
にほんブログ村 IT技術ブログへ
にほんブログ村
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。